<< 無登録で出資募る 東京・赤坂の投資会社を家宅捜索(産経新聞) | main | 大阪・城東区で民家火災、足の不自由な59歳死亡(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<裁判員裁判>障害ある候補者に手話通訳手配せず 高知(毎日新聞)

 高知地裁は19日に始まった同地裁で初めての裁判員裁判の裁判員選任手続きで、聴覚障害者を裁判員候補者として呼び出しながら、手話通訳者を手配していなかったことが分かった。この障害者は事前に「手話通訳が必要」と地裁に通知していたが、地裁が見落としたという。この障害者は最終的に裁判員から漏れ、地裁は手話通訳者の手配漏れについて障害者に謝罪した。

 同地裁によると、障害者は呼び出し状に同封されていた事前質問票の「手話通訳が要る」との欄にマルを付けて返送した。地裁は質問票の回答を数人でチェックしたが、見落としたという。

 最高裁によると、聴覚障害者が裁判員候補者となった場合の対応について法的な取り決めはないが、各地裁には「配慮すべきだ」と指導。同地裁は、候補者から要望があった場合は高知県聴覚障害者協会から手話通訳者などを派遣してもらうよう事前に取り決めていたという。

 高知地裁総務課は「十分に対応できず、ご本人にも県聴覚障害者協会にも迷惑をかけて申し訳ない。今後はこういうことがないようチェック体制を強化したい」と話している。【黄在龍】

【関連ニュース】
裁判員候補者:聴覚障害者に手話通訳者手配せず 高知地裁
裁判員裁判:どう判断? 殺人否認の被告
最高裁:「公平、誠実に職責果たす」…白木判事が抱負
裁判員裁判:取り調べDVD証拠に 仏画強盗公判で名地裁
耳かきエステ店員殺害:29日に公判前整理手続き

<福岡市>「うまかもん」満喫ツアー 「福たび」を発売(毎日新聞)
<安保50年>米軍の抑止力強調 首相談話、普天間に触れず(毎日新聞)
教育費のため食費節約54.8% 東北のローン利用者調査(河北新報)
得点調整行わず=センター試験(時事通信)
志位・市田体制を継続=共産(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 02:49
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
ネットビジネス
クレジットカード現金化
無料ホームページ
債務整理・自己破産
クレジットカード現金化
現金化
ショッピング枠現金化
selected entries
archives
recent comment
  • わいせつ送検の前アート社会長恐喝容疑、芸能事務所元代表を逮捕(産経新聞)
    ボボボーボ (08/13)
  • わいせつ送検の前アート社会長恐喝容疑、芸能事務所元代表を逮捕(産経新聞)
    にゃん子 (06/06)
  • わいせつ送検の前アート社会長恐喝容疑、芸能事務所元代表を逮捕(産経新聞)
    リンデル (01/15)
  • わいせつ送検の前アート社会長恐喝容疑、芸能事務所元代表を逮捕(産経新聞)
    桃医 (01/10)
  • わいせつ送検の前アート社会長恐喝容疑、芸能事務所元代表を逮捕(産経新聞)
    ソルバルウ (01/04)
  • わいせつ送検の前アート社会長恐喝容疑、芸能事務所元代表を逮捕(産経新聞)
    タンやオ (12/30)
  • わいせつ送検の前アート社会長恐喝容疑、芸能事務所元代表を逮捕(産経新聞)
    こういち (12/25)
  • わいせつ送検の前アート社会長恐喝容疑、芸能事務所元代表を逮捕(産経新聞)
    パイン (12/15)
  • わいせつ送検の前アート社会長恐喝容疑、芸能事務所元代表を逮捕(産経新聞)
    ちんたまん (12/05)
  • わいせつ送検の前アート社会長恐喝容疑、芸能事務所元代表を逮捕(産経新聞)
    さもはん (11/27)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM